HOME > (株)ひかりファーム常総 > 研修生を募集!農業体験&就農準備実習プランin常総
(株)ひかりファーム常総


研修生を募集!  農業体験&就農準備実習プランin常総

1.研修目的

 地域農業の維持発展を支えるため、農業志向者を受け入れます。

 地域の農業は農家の兼業化、離農が進み、農業従事者の高齢化、担い手不足等により、耕作放棄地ができ農業継承が難しく地域農業の放棄すら憂慮される状況になってます。

 その対策として、認定農業者等意欲のある農家と連携し、地域農業の維持発展を目的とするJA主導型の農業生産法人ひかりファーム常総を設立いたしました。

 これにより、安定した受託体制を整えつつありますが、離農による農地の受託は増加する一方であり、また意欲ある農業者の高齢化により、受委託のバランスが壊れつつあり、安定した受託体制が何年続くか疑問であります。

 そのため今から地域農業の将来を担う農業者を育成し、近い将来訪れる後継者問題に対応しうる体制を整えることが、農家の大切な資産である農地を守っていく最大の課題と言えます。そこで農業志向者の受入れ体制を整え、後継者対策、担い手対策の一助にすることを目的とし、本コースを実施し研修生を募集するものです。


2.研修コース

農業体験実習コース

 農業に興味のある方や新たに農業を始めたいと考えている人を対象に、農業の実習をとおして、農業への理解と、農業の良さを実体験してもらおうとするものです。具体的には、(株)ひかりファーム常総において、農作業を実際に体験し、他の業者等との交流を行うことにより、農業を始めるかどうかの意思を固めるのに役立ててもらおうというものです。この体験実習により、自分の目と体で農業の楽しさや厳しさの実際を確かめていただこうとするものです。

就農準備コース

 農業を始めることに対し意志を固め、農業を専業的に行いたいという希望がある人、農業生産法人等に就農を希望する人、地元で勤務しながら農業を行いたいという人中核兼業農家を希望する人など、就農に対する幅広い層の中から地域に、入って地域の農業を担ってみたいと思う農業のプロを目指す人を対象に農業に対する知識や技術の習得、地域からの信頼の獲得など実践的なトレーニングを行い、よりスムースな就農を支援するものです。具体的には、(株)ひかりファーム常総において、一定期間(3年以内)各種作業及びJA各種施設業務のオペレーターとして作業に従事することにより、機械に対する知識と技術を習得、年間作業計画への参加及び役割分担による自立経営方法の習得、各種勉強会、研修会、先進地視察への参加による営農技術の習得が受けられます。

 また、コース終了後、実際に農業のプロとして自立されるときには、技術、資金、土地、経営、流通の問題を総合的に支援します。


3.研修生の応募

年 齢 男女を問わず通勤可能な18歳〜45歳位までの農業に対する意欲がある者。
時 間 原則 8:30〜17:00 (農繁期は時間外有り)
休 日 土曜・日曜・夏期・年末年始(農繁期については天候により調整)
賃 金 会社業務に従事した時間に対し750円/h
賞 与 自己管理研修による出来高払い
待 遇 圃場研修を対象に時間外手当の支給有り
交通費の支給有り
労災保険加入(年金・健康保険加入可)
専門技術研修に必要な経費の一部会社負担
資格・免許取得研修に必要な経費の一部会社負担
先進地研修及び交流会に必要な経費・出張費会社負担



研修生の皆さんへ

 農業体験&就農準備実習プランin常総は、学校ではありません。したがって、個人的必要経費を除きすべて研修が無料であり、かつ強制的に受講しなくてはならないものではなく、受講単位もありません。すべてが自由です。しかしながら、指導員・指導講師を中心に関係機関・認定農業者の皆さんが将来の自立経営のために善意の心により指導する研修であることを常に理解し、自己責任において各研修に積極的に参加し、経営管理能力を習得し、少しでも早く自立経営農家として地域農業の将来を担う農業者となられることが、関係者一同にとっての最大の幸せです。



農業生産法人 株式会社ひかりファーム常総

お問い合わせ
 事務所 〒300-2503 常総市川崎町甲1
TEL:0297-20-2008 FAX:0297-22-7470


△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 

 常総ひかり農業協同組合
 〒304-0814 茨城県下妻市宗道2028 Tel : 0296-30-1211 (代) Fax : 0296-44-4457 [お問い合わせ]


Copyright (C) 2008, JA jyousou-hikari All Rights Reserved