HOME > JAの概要 > 店舗一覧 > 水海道地区
JAの概要


店舗一覧
   
■水海道東支店
住所:〒303-0006 常総市 小山戸町383  TEL:0297-22-0655
   
■燃料配送センター
住所:〒304-0805 下妻市唐崎916  TEL:0296-44-2811
   
■水海道自動車センター


住所:〒303-0006 常総市 小山戸町383  TEL:0297-22-2336
   
常総市水田農業支援センター


住所:〒303-0006 常総市 小山戸町383  TEL:0297-25-0120
   
■水海道グリーンセンター


住所:〒303-0016 常総市 新井木町269-2  TEL:0297-22-2338
   
■水海道LPガスセンター

 LPガスセンターでは、みなさんからのご利用をお待ちしております。新築・増改築の節には、ぜひ、設置工事をご用命下さい。
住所:〒303-0006 常総市 小山戸町383  TEL:0297-22-0655  
   
■水海道地域開発部




住所:〒303-0006 常総市 小山戸町383  TEL:0297-23-0746
■水海道カントリーエレベーター

乾燥施設管理機器 

荷受端末機

個別荷受から水分計測 

荷受端末機

荷受端末機 

荷受データ集中管理端末
(左の機器と連動)
※ カントリーエレベーターとは・・・
農業近代化のシンボル”カントリーエレベーター”

 カントリーエレベーターの語源は、もともとアメリカ穀倉地帯にあって穀物を貯蔵するサイロに投入するエレベーターが大平野に天高くそびえたっているところから生まれたことばです。
 この施設は、大量の生籾・麦を効率よく乾燥し、生きたままの状態で長期間にわたってバラ貯蔵するもので、必要なときに必要なだけ、新鮮でおいしい今摺り米を供給することが可能です。今日、近代農業を象徴する大型プラントとしてのあらゆる米産地で幅広く利用されています。


 昭和62年9月、国の内需拡大緊急対策により、県当局のご配慮を受けまして急遽、高生産性水田農業確立対策事業に切り換え工事が進められ、63年度米より稼働しました。
 幸い当地域は、高い市場評価を受けているコシヒカリの主生産地を形成しておりますのでこの施設の運営については、生産者・消費者ともども期待していただけるものと確信いたします。同時に作業受委託等による規模拡大を目指す中核農家との協調を図りながら、地域農業振興方策の新たな展開を意とする所存であります。

○敷地面積
  9,951u
○建物及び面積
  鉄骨造り 1,588u
  サイロ 347u
  荷受室 247.5u
  製品置場 250.0u
  操作室 55.0u
  自主検査室 52.8u
  検査室 16.0u
  事務室 34.7u
  休憩室他 50.3u
  機械室 881.7u
○施設規模(能力)
  総処理量 籾 3,094t 14.5%
籾 3,481t 24.0%
一日平均荷受量 籾 241t
住所:〒300-2504 常総市 沖新田町1374-1  TEL:0297-22-9552
■水海道南ライスセンター


乾燥施設管理機器

荷受端末機

個別荷受から水分計測 

荷受端末機



荷受データ集中管理端末
(左の機器と連動)
 国補事業による穀物共同乾燥施設(ライスセンター)・並びに穀物貯蔵低温倉庫が見事に完成し、6年産大小麦より稼働いたしました。
 本施設の稼働によって、生産コストの低減、農作業の省力化を図るとともに、農作業受委託等による規模拡大を目指す中核農家との協調を図りながら、新政策の基本理念にたいし地域農業の新たな展開を意とする所存であります。

○敷地面積
  9,482u
○建物及び面積
  鉄骨建屋 1,156u
  荷受室兼製品置場 530u
  操作室1〜2階 120u
  事務所兼自主検査室 27u
  乾燥室兼機械室 350u
  休憩室他  27u
  予備乾燥施設DATS 456u
  集塵室 80u
  もみ殻処理室 140u
○施設規模
  対象面積 300Ha
  総処理量 籾 2,013t
一日平均荷受量 籾 80.5t
最大一日荷受量 籾 164t
○倉庫規模
  低温倉庫 825u
  常温倉庫 495u
  雨天検査場 990u
  建築面積 2,310u
住所:〒303-0042 常総市 坂手町2700  TEL:0297-27-4600 2
   
■水海道育苗センター
住所:〒303-0044 常総市 菅生7318  TEL:0297-22-0655
■精米センター(精米施設)
 新食糧法のもとで受給と価格の安定をはかるため生産調整の確実な実施が求められています。
 この施設の導入については、当JA管内の水田が鬼怒川と小貝川の両岸に広がる平坦で肥沃な沖積地帯で、古代より良質米の産地として県内外の消費地から高い評価をいただいており、又管内消費者の皆さんからも地元のおいしい米を食べたいという願望もあり、平成8年5月に完成しました。
 幸い当JAには大型C・E(カントリーエレベーター)施設が国道294号バイパス沿いに4基完備されており、今摺りの常総ひかり米として消費者にお届けできますよう、又当管内の青果物の特産品等も併せて販売いたし、産地と消費地を結ぶ深い絆となるよう念願しております。

○精米センター
 敷地面積 9,961u
 建築面積 324.76u
 プラント 生産能力 ウルチ 年産50,000袋、日産6トン
精米設備 ミルモアHPR25B一連
住所:〒300-2504 常総市 沖新田町1374-1  TEL:0297-20-2020
   
■JAホール水海道
  突然のご不幸に、とまどわれる事の多いご葬儀。
深い悲しみの中で、多くの事に気配りをされるご遺族の方に、故人のご冥福をお祈りする時間を少しでも多く差し上げたい。
また、会葬者の方やお手伝い頂く組内の方々にも、できるだけご負担のかからないようにしたい。
そのような願いをこめて、ホールは開設されました。

落ち着いた雰囲気のなかご案内、司会進行、ご接待など専門スタッフが、こころを込めてお世話させていただきます。
 
           




   案内図
住所:〒303-0041 常総市豊岡町乙3241-1
 TEL:0297-20-4443 FAX:0297-20-4442


△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 

 常総ひかり農業協同組合
 〒304-0814 茨城県下妻市宗道2028 Tel : 0296-30-1211 (代) Fax : 0296-44-4457 [お問い合わせ]


Copyright (C) 2008, JA jyousou-hikari All Rights Reserved