HOME > JAの概要 > 自己資本比率
JAの概要


自己資本比率

(平成28年1月現在) −新BIS基準−
12.99% JA本体
13.20% 子会社含む連結

 自己資本比率とは、金融機関の自己資本の状況が適当であるかどうかを判断するための基準として、法令により定められた指標です。
 この比率が4%に満たない場合、その満たない程度に応じて、各種の行政措置が発動されることとなりました。これが『早期是正措置』と呼ばれるもので、最も厳しい措置は業務の停止命令です。
 当JAの自己資本比率は上記の通りですから、行政措置は受けませんが、現在の水準に満足せず、保有する資産が毀損するリスクを可能な限り押さえ、一方で毀損に対する最終的な補填原資である自己資本を充実させることにより、一層の比率引き上げに努めてまいります。
 現在、子会社は、(株)サンアグリと(株)ひかりファーム常総の2社です。





△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 

 常総ひかり農業協同組合
 〒304-0814 茨城県下妻市宗道2028 Tel : 0296-30-1211 (代) Fax : 0296-44-4457 [お問い合わせ]


Copyright (C) 2008, JA jyousou-hikari All Rights Reserved