HOME > 広報誌&掲載記事 > 大生郷天満宮(常総市大生郷町)
広 報 誌 & 掲 載 記 事


広報誌『かがやき』で紹介した管内の名所旧跡など

NO.15 大生郷天満宮(常総市大生郷町)






 水海道市大生郷町に菅原道真公を祭る日本三天神の一つ大生郷(おおのごう)天満宮がある。菅原道真は今から千年以上前の平安時代の人で、学者として、また政治面でも右大臣に任ぜられて活躍。しかし、ざん言にあい、九州太宰府権師に左遷されるという非運にあったが、死んでから名誉を回復され、「天満大自在天神」として、いまでは学問の神様として尊崇されている。
 天満宮は日本各地にお祀りされ、その数は一万二千社と言われ、福岡太宰府天満宮、京都北野天満宮は天満宮の本社とされているが、この水海道市の天満宮は道真公の第三子である景行が創建し、父の遺骨を奉斎した唯一のところで、それ故に上記の神社とともに日本三天神の一社とされる由緒ある神社だ。またここには親鸞上人が立ち寄った記念としての「親鸞礼拝の杉」もある。




△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 

 常総ひかり農業協同組合
 〒304-0814 茨城県下妻市宗道2028 Tel : 0296-30-1211 (代) Fax : 0296-44-4457 [お問い合わせ]


Copyright (C) 2008, JA jyousou-hikari All Rights Reserved