HOME > トレーサビリティ > 生産履歴DB、記帳様式検討会
トレーサビリティ


青果物のトレーサビリティ


生産履歴DB、記帳様式検討会 2004.06.15



真剣に記帳シート様式について検討している

担当者の意見を聞いている

県統一の様式を設定する



 6月15日『生産履歴データべース、記帳シート様式検討会』の会議が開催されました。

 このことについて「生産履歴記帳の支援システム」として「生産履歴データベースを導入」するになり、『茨城県農業協同組合中央会』の『県域農業振興室』が中心になり、『記帳シート様式検討の会議』が開催されました。

  そこで「午前中は、米」について、「午後は、青果」について、『いくつかの、提案様式』について、『JA担当者の意見を聞き』、『県統一の様式を設定する』ことになりました。

 当日は、結果として『担当者の意見を聞いた内容』を持ち帰り『県域農業振興室』として『整理』することになりました。

【常総ひかり】

 常総ひかりとしては、「第3回目のトレーサビリテイー」の会議になりました。前回、第2回のトレーサビリティーの説明会議を開催しましたが、今回の会議ではより具体的に、いよいよ『記帳シート』について「フォーマット」をまとめる作業になりました。
 各地区の営農専従担当者の出席はもとより、近隣JAであります「JA北つくば」と「全農いばらき」の方の出席をいただき、「記帳フォーマット」案を検討しまとめる検討会になりました。
 また、今後「畜産」についても出てくるかと思いますが、今回は今までの検討会議の中で「米」についても必要ということで、本店米穀課と各地区の米穀課担当課長も出席しました。

【会議出席者】

・中央会企画グループ 審査役
・株式会社 山武 学術博士、係長、技術部

・営農部   部長
・営農企画課 課長
・  〃   補佐
・園芸課   課長
・  〃   係長
・米穀課   課長

・下 妻(営農専従担当者)営農課 係長
・八千代(営農専従担当者)営農課 係長
・千代川(営農専従担当者)営農課
・石 下(営農専従担当者)営農課
・水海道(営農専従担当者)営農課

・下 妻(米穀課)課長
・八千代(米穀課)課長
・千代川(米穀課)課長
・石 下(米穀課)課長
・水海道(米穀課)課長

・JA北つくば
・JA茨城みなみ
・全農いばらき




△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 

 常総ひかり農業協同組合
 〒304-0814 茨城県下妻市宗道2028 Tel : 0296-30-1211 (代) Fax : 0296-44-4457 [お問い合わせ]


Copyright (C) 2008, JA jyousou-hikari All Rights Reserved