HOME > トレーサビリティ > 記帳様式の決定会議 ― 一部修正し帳票決定する
トレーサビリティ


青果物のトレーサビリティ


記帳様式の決定会議 ― 一部修正し帳票決定する 2004.07.08


 
 
前回迄の内容を一部修正し帳票を決定する


 7月8日『生産履歴システム、記帳様式を決定』する会議が開催されました。

前回6月15日の打ち合わせの内容に基づき、『米用』『園芸用』の2種類の帳票案を基に、『県統一の様式を設定』『決定』することで開催されました。

(1)米用:OCR帳票
 A3、横書き1枚(全農いばらき作成「米用帳票」をベース)
 栽培種〔JA米、一般栽培米、特別栽培米〕の違いへの対応など。
(2)園芸用:OCR帳票
 A3、横書き2枚(茨城県農林水産部「農産物生産管理台帳」をベース)
 防除/成分判定の十分な対応など。   

※現在、上記の内容について修正作業中です。実際のデータ登録予定は、8月下旬から9月上旬になるようです
 尚、登録までには準備できるものから随時進めてまいります。

※本店電算室内に設置する、OCR機器は8月2日までには、設置する予定です。

【会議出席者】

・中央会企画グループ 審査役
・株式会社 山武 営業:2名 技術部

・営農部   部長
・営農企画課 課長
・  〃   補佐
・園芸課   課長
・  〃   係長
・米穀課   課長

・下 妻(営農専従担当者)営農課 係長
・八千代(営農専従担当者)営農課 係長
・千代川(営農専従担当者)営農課
・石 下(営農専従担当者)営農課
・水海道(営農専従担当者)営農課

・JA北つくば
・全農いばらき




△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 

 常総ひかり農業協同組合
 〒304-0814 茨城県下妻市宗道2028 Tel : 0296-30-1211 (代) Fax : 0296-44-4457 [お問い合わせ]


Copyright (C) 2008, JA jyousou-hikari All Rights Reserved